つくり、つながる。

Cream Pan ロゴ

News

お知らせ

新潟馬主協会 特別企画『Follow a dream』第3弾の制作を担当




お世話になっております。Creem Panです。


一般社団法人新潟馬主会様のホームページで、特別座談会企画『Follow a dream』の第3弾が公開されました。

 

Creem Panの平林健一が構成・演出を、片川晴喜が編集を、椎葉権成がデザインを担当しています。


完成作品の視聴はコチラから↓
協会会報 | 一般社団法人 新潟馬主協会


新潟馬主会の会長は、
「シャドウ」の冠名をもつ競走馬の馬主として知られる飯塚知一さんです。

引退馬支援についても熱心に活動されています。


一昨年、「私と競馬」をテーマに、お笑い芸人 ナイツ・土屋伸之さんとフリーアナウンサーの梅田陽子さんの3人で行った同企画が好評を得て、第2弾制作のオファーをいただきました。

第1回はこちらから↓
https://creempan.jp/news/20200206.html


昨年の第2回は、「競走馬のセカンドキャリア」をテーマに、飯塚さん、梅田さんに加え、映画「今日もどこかで馬は生まれる」にもご出演いただいている認定NPO法人 引退馬協会代表理事の沼田恭子さん、ダーレージャパン株式会社のチャリティーコーディネーター・澤井靖子さんをお迎えし、4人での座談会を行いました。

第2回はこちらから↓
https://creempan.jp/news/20210227.html



そして続編となる今回は、「馬主・調教師・騎手それぞれが考える引退馬支援」と題して、梅田さん、飯塚さんに加え、元JRA調教師の角居勝彦さん、JRAジョッキーの福永祐一騎手をゲストに迎え、東京競馬場ゴール板前で4人の座談会を行いました。

「Follow a dream」第3回の収録風景




平林コメント:

コントレイルが感動の走りを見せてくれた翌日の東京競馬場で、福永騎手と角居元調教師と共に収録に参加できたことは、僕にとっても忘れられない思い出となりました。
改めまして飯塚会長はじめ新潟馬主協会の関係各位、ご出演いただいた皆様に、心より御礼を申し上げます。



弊社は、引退支援活動を含む、馬事コンテンツの制作に尽力してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。